テレワークは基本暇すぎる

月曜日以外の週四日を自宅ですごしているぼくなのですが、基本寂しがりやだということもあって部屋が全くの無音というのが落ち着かないわけです。

なので Youtube とかの実況プレイ動画をみながらコメントしたりしているわけなのですが、都合が悪いと誰もやっていないので仕方なく音楽を流しています。

で、この 2021 年中にテレワーク中に聴いていて「あ、この曲いいな」と思ったものをご紹介していきます。

アマゾンとか通販へのリンクを張っているので、気に入った場合は是非買ってみてください。

第六位 winning the soul (opens new window)

@youtube (opens new window)

項目 評価
メロディ 90 点
歌詞 65 点
ボーカル 90 点
総合 245 点

これ、最初はアニメの一期のラストで流れるんですけど A メロから B メロへの流れがすごかったです。

一番の歌詞もメッチャクチャ好きなんですけど、二番以降はちょっと勢いが足りないかなっていう感じがします。歌詞割もちょっと合わなかったです。

あと、めっちゃどうでもいいんですけど「嘆いた言葉は」のところが「なごいたことば」にしか聴こえないんですけどぼくの耳がぶっ壊れてるんでしょうか。

一番だけなら 280 点くらいあるんですが、それを差し置いても両曲だと思います。

第五位 櫻ノ詩 (opens new window)

@youtube (opens new window)

項目 評価
メロディ 80 点
歌詞 75 点
ボーカル 90 点
総合 245 点

二番までなら 270 点超えは間違いないのですが、最後のラスサビで「永遠」を二回繰り返してしまっているのが個人的に大きなマイナスポイント。ここさえなければもっと上位にきていました。

あとは、同じメロディの繰り返しなので C メロあったほうが個人的には嬉しかったかなあと。

「さあ、うけとるがいい」のあたりの歌詞割はガツンときました、天才。

第四位 願いのカタチ (opens new window)

@youtube (opens new window)

項目 評価
メロディ 80 点
歌詞 80 点
ボーカル 90 点
総合 250 点

第四位もバラード調から選択しました。

点数だけだと第三位の木漏れ日のエールと同じなのですが、ここでは表現できない僅差で第四位となりました。

王道中の王道のバラードという感じがとても好きです。

第三位 木漏れ日のエール (opens new window)

@youtube (opens new window)

項目 評価
メロディ 85 点
歌詞 80 点
ボーカル 85 点
総合 250 点

僅差の第三位はアニメウマ娘第二期の ED である木漏れ日のエールでした。

バラード調の曲としては TOP クラスに好きな曲でした。一番だけの歌詞・メロディなら 280 点くらい合ったと思うのですが、二番と C メロが個人的にそこまでガツンとこなかったのでこの点数に落ち着きました。

それでも名曲なのは間違いないと思います。

第二位 恋はダービー (opens new window)

@youtube (opens new window)

項目 評価
メロディ 95 点
歌詞 80 点
ボーカル 90 点
総合 265 点

曲調がガラッと変わって第二位は恋はダービーです。

トウカイテイオーのキャラクターソング扱いなのですが、個人的にはキャラクターソングと言うよりもトウカイテイオーがカラオケに行ったときによく歌っているお気に入り曲っていう感じがします。

アプリの中でも恋のことをよくわかっていない感じなので、それへの憧れとかそういうのでこの曲が気にいっているのかなって考えると個人的にはしっくりきます。

基本的にありとあらゆるところで文句はないのですが、唯一気になったのが二番の歌詞で「ちょっと待って」を二回繰り返しているのですが、これは避けたほうが良かったのではないかと思います(何故か上から目線)

トウカイテイオーの声でこの曲を歌えているのはすごいと思いました、まる。

第一位 さくらとことり (opens new window)

@youtube (opens new window)

項目 評価
メロディ 95 点
歌詞 90 点
ボーカル 95 点
総合 280 点

第一位はさくらとことりでした。

A メロ、B メロ、サビ、C メロ、全てに全く文句のつけようがない名曲です。

歌詞も「太陽みたいに輝くあなた」でなく「あなたみたいに輝く太陽」っていうフレーズなどがグッときました。ボーカルのはなさんも声がとても綺麗でメロディ・世界観に合っていると感じました。