[分析] Switch-Lan-Play

Androidで動かす

なかなかいないとは思うのだが、パソコンを持っていない人のためにAndroidで動かす事を考えます。

と言っても、Android動かせるほどの知識があるならパソコンを持っていないわけはないし、パソコンで起動させるだけの力は十分にあるはずなのですが…

ちなみに実行環境はP9 Liteです。

数年前のスマホとはいえそこらへんのルータよりは確実に高機能でスペックもいいはずなのですが…さてどうなるやら。

まず最初に必要なものを紹介します。

  • Android端末(root化必須)
  • それなりのプログラミング知識
  • くじけない心

動作確認済み端末
Huawei P9 Lite

必要なツール

まずはGoogle Playからtermuxをインストールします。

ここのコマンドを参考にそのまま実行するだけです。

pkg install -y cmake make clang libpcap-dev libuv-dev git
git clone https://github.com/spacemeowx2/switch-lan-play.git
mkdir switch-lan-play/build
pushd switch-lan-play/build
cmake ..
make
popd
cp ./switch-lan-play/build/lan-play .

こんな感じでガリガリ進めていきます。

ビルドが成功すると起動してこんな感じ(下図参照)になります。

ここからはsuper user[root]でログインする必要があります。

コマンドでsuと打てば管理者権限になります。

当然ですが、端末がroot化されていなければいけません。
export LD_LIBRARY_PATH=/data/data/com.termux/files/usr/lib
./lan-play

suでログインしているので環境変数を設定する必要があります。

無事に実行されました。

実際にNintendo Switchを接続してみると確かに動いていることがわかります。

実際に動かしてみた

Nintendo Switchを無線で繋ぐと恐ろしい通信速度に…

Alphaさんに検証していただいたのですが、ラグラグのゲーミングで実用は無理そうかも。

有線だとちょっとラグってるけど、まだマシレベルにはなるようです。

PCで動作させた場合

PC(有線接続されている)でSwitch-Lan-Playを起動させた場合はそれなりの通信速度がでます。

ちなみにSwitch-Lan-Playを使用しない場合はコレくらいの通信速度です。

アプリでリリースできる!?

Androidのアプリの仕様がよくわからないんですけど、バイナリ実行できるならそれをアプリ形式にするのはそんなに難しくないと予想している。

誰か作りましょ。

iOSで動かせるか!?

とりあえずlibpcapというパケットキャプチャ用のライブラリが必要なのでまずはそれを探してこなければいけない…

iOSで動かしている人のほうが圧倒的に多い(と思われる)ので、これが完成したら一気に流行ると思うんですけどねえ…

あ、もちろんjailbreakは必須です。

Switch-Lan-Playが動かない人向け

No Interface? · Issue #21 · spacemeowx2/switch-lan-play
Interface not found, What should I do? (This image was taken from a friend)

ここのissueでも挙げられているのだが、環境によってはインターフェースが表示されないバグが発生している。

おそらくネットワークドライバの問題なのだろうが、その原因を突き止めてみたいと思う。

ちなみにえむいーさんの家の環境ではすべてのパソコンでしっかりとインターフェースが表示される。その違いは何なのだろう?

ipconfig

デバイスマネージャ

そのうち追記( ˘ω˘)スヤァ

シェアする

『[分析] Switch-Lan-Play』へのコメント

  1. 名前:Atmosphere 投稿日:2018/11/07(水) 05:30:40 ID:d30c38601 返信

    ネットワークアダプターがもとからインストールされていてインターフェースがない人は管理者権限で起動すれば行けます それでもいけない方はgithubにて報告おねがいします