乱獲エリアをつくってみた

Nintendo Switch

乱獲エリアとは

キケン度MAXでノルマ25だとオオモノは24体湧くので、全部倒せばステージ上には金イクラが72個ドロップする計算になります。

その72個の金イクラを4人が100秒で運べばいいので、一人あたり18個を100秒で運ぶことになります。

となるとオオモノを倒す時間を無視すれば1個運ぶのに与えられる時間は5.55秒ということになります。イクラを運ぶためには往復する必要があるので、平均して片道2.78秒でいける範囲に金イクラが落ちていないと全回収は不可能なわけです。

じゃあその片道2.78秒でいける範囲を描画してしまおうというのが乱獲マップになるわけです。

その範囲内で倒せば全回収が見込める、オオモノ寄せラインと呼べるかもしれんね。

つまり「最低でもそのラインまで寄せれば全回収が見込める回収速度が維持できるエリア」ともいいかえられます。

イカちゃんの速度調査

Starlightを使って内部データから直接イカちゃんの座標を算出しました。

内部データは正確には倍精度(小数点以下もある)のですが、めんどくさいので全部切り捨てて整数に丸めました。

わかばシューターでなるべく真っすぐ進んでみた結果、273Fでz方向に530進んでいることがわかりました。となると、1Fあたり1.94なので1秒(60F)あれば116.5ということになります。

これに片道所要時間2.78をかければいいので、寄せの最低ラインは距離にして323.87であることが求められます。

リッター4Kのフルチャージが290.5なのでリッターの射程よりもちょっと長いくらいになるわけ。

ただし、これは「常にイカ状態で移動できる」「コンテナ-金イクラ間が最短距離(直線)で移動できる」「オオモノを倒す時間は0F」「納品にかかる時間は0F」という現実的にはまずありえない仮定をおいた理論値です。

実際にはその他様々な要因があるため、納品にかけられる時間は理論値の七割程度の猶予しかないと思われます。

となると、323.87に0.7をかけて226.7というのが妥当なところではないでしょうか。

じゃあ、実際にコンテナから距離226.7の範囲を見てみることにしましょう!

ステージごとの乱獲エリア

とりあえず全ステージまとめてみました。

個人的にはすごく納得がいく結果になったので、どうぞ。

シェケナダム

桟橋側タワーや左奥のタワー・カタパが出現するだけでどんどん厳しくなるステージです。平坦になっていない箇所が多く、そこでもロスが生まれるのが痛いですね。湧きがクソでないことを祈るしかないです。

それに対して干潮はかなり優しくてタワーとカタパが出続けない限りは稼げます。左湧きや右湧きは寄せる必要がありますが、一直線なので反対側にいれば確実に寄せられるので楽です。

難破船ドン・ブラコ

エリアの大部分が下層かつ、網奥なので実質使えるのはコンテナより後ろだけ。通常昼が全回収できるWAVEが全シード中にあるのかどうかも疑問が残るステージ。

干潮はうってかわってものすごく楽ですね。強いて言うなら前方のエリアが海に沈んでいて実質使えないのがちょっと痛いですかね。

海上集落シャケト場

カタパとタワーが後半に出現したらもう全回収は無理です。

満潮ですらそこそこ厳しいのが難点。

右奥と中央奥にタワーがでなければ回収率は高くなりそうなステージ。

中央からくるバクダンを網上で倒すとそれだけでキツくなるので寄せたいところですね。

トキシラズいぶし工房

コンテナ側高台が全域でエリア内に収まるという超絶親切設計。

対岸湧き以外のカタパもエリアのすぐ外で回収が容易なので、倒して運んだほうが絶対に得です。

それに対してトキシラズは干潮が難しいです。

エリア後方は段差があるため実質死んでいるゾーンなのと、前方も水没していて使えません。湧き方向が実質二つで、しかも奥でつながっているというのが厄介です。

朽ちた箱舟 ポラリス

通常はさておき、満潮であれば全域がエリア内というボーナスステージ。

理論上は湧きに関係なく(すぐに倒せれば)余裕を持って全回収ができるということになります。となると、ここの全回収を難しくしている要因はなんなのだろうかということになるわけですね。

対岸が一切湧かないトキシラズみたいな感じなので、殲滅力があるなら九割以上の回収は容易かと思われます。

カタパとタワーが湧かないことを祈るステージです。

まとめ

今まで大雑把に「このステージは稼ぎにくい、でもこの潮位だと稼ぎやすいみたい」なイメージを漠然ともっていたのですがエリアを実際に描画してみることで直感的にもすごくわかりやすく、また納得のいく結果が得られました。

読者の方でもこの図をみて「ははあ、なるほど」と思われた方が多いのではないでしょうか。

やっぱり内部データを直接弄れるStarlight(宣伝)は本当に便利ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました