ここ一週間の生活が健康的すぎる件

カナダでの生活一週間目

書くと長くなりそうなので、画像でパッと表示してみました。

一日の予定

図書館で勉強って書いてますけど、なんか思った以上に勉強できてない気がしてきます。

四時間何やってたかなって思い返すと、今日は英語のTranscript書いてたのと英作練習してたくらいしかやってないですね。

密度がまだまだなので明日以降はもっときっちりしたいです。兎にも角にも英語に触れる時間が短すぎますね、これはいけない。

図書館

たまに(頻繁に)回線が死にますが、ネットはタダだし軽食なら食べながらコーヒーも飲みながら勉強できます。

ちなみにコンセントもタダで使えるので、パソコンを使って作業している人が多いです。ただ、パソコン自体も登録を済ませれば無制限で使えますし、コピー機も使えます。

パソコンの種類はMacが圧倒的に多くて、十人いたら六人か七人はMac使ってます。見た感じMacbook Proが人気ですね。

中央図書館なんですが、学校が近くにあるということもあってガチ目に読書している方は稀で、基本的にはパソコンで何やら作業している人が多いです。

赤い文字のところが個人的にいいなと思ったところで、これは日本でもさっさと導入してほしいですね。水をタダとか、ネットとコンセントを開放しても図書館って変なやつは寄り付かないところだと思っているので。

公共交通機関

めっちゃ揺れるのはなかなか慣れないのですが(急ブレーキとアクセルがヤバい)、平日だと基本的に五分に一本ペースで来るので嬉しいです。

ちなみに鉄道はめっちゃボロいです。日本だとローカル線でもこんなの走ってねーだろってレベル。JR北海道とかいうと伝わりやすいですかね。

土日に知らん間に運休してるのはマジでビビる。シャトルバスがどこいくのかよくわかってないし、なおさらですね。

食生活

スタバがあるのでそこにいっておけば基本的には死なない。日本よりちょっと安い(10%オフくらいの感覚)だけど消費税とか入れるとあんまり変わらなかったり。

Tim Hortonsっていうチェーン店があるのだが、廉価版スタバみたいな感じで便利なのでここに通い詰めている。コーヒーのLサイズとドーナツを頼んで300円以下でとてもお安い。

七回注文すればドリンクかドーナツが一つタダになるのだが、コーヒーばっかり飲んでると錬金術師できそうなレベル。

まとめ

いや、本当はもっと書きたい記事がいっぱいあるんですけど時間がなさすぎて書けないです。

いるかどうかわかんないですが、記事を楽しみにしてくださっている方がいたらとても申し訳ないです。

アプリ開発と英語の勉強でマジでそれどころではないのだ…ゲームしている時間もないし。

まあでもカナダでの生活も慣れてきて、通学時間が往復三時間かかることを除けばかなり楽しいです。とにかく学校が遠いので早くい引っ越したいです。テレビもないのでスプラもできない、だめだこりゃ。