[ネタバレ有] 将来のサーモンランのシフト分析

将来のシフト

クリティカルなネタバレはないのでまあ安心してみてください。

例えば、いつ金ランダム回があるとかは重大なネタバレになるので本記事では取り扱いません。

以前の記事で2021年までのサーモンランのシフトがサーバにアップロードされたことは述べました。

ですが、これらのシフトについてパッと見た人はいるかもしれないけれど、どんな編成がどのくらいあるかを見た人は多分いないはず。

なので今回は将来のシフトがどれだけ有望かを調査したいと思います。

支給ブキ

2019年10月1日から2021年1月1日のシフトまでは全部で254回のシフトがあるので、合計で1016回ブキが出現します。

ランダムブキを含めて全部で52種類のブキがあるので、均等に出現すれば大体20回くらいは選ばれることになります。

でもイカ研が弱いと思ってるブキは当然出現回数減るよね?

あー、確かにそれはあるかもしらんね…

IDWeaponCount
-1緑ランダム57
20シャープマーカー26
40スプラシューター25
5030デュアルスイーパー25
5000スパッタリー25
3030オーバーフロッシャー25
6010キャンピングシェルター24
205014式竹筒銃・甲23
300L3リールガン23
0ボールドマーカー23
5040クァッドホッパーブラック22
10わかばシューター22
1010スプラローラー22
5010スプラマニューバー22
2020スプラスコープ21
2000スクイックリンα21
5020ケルビン52521
6000パラシェルター21
20404Kスコープ21
3000バケットスロッシャー21
-2金ランダム20
1100パブロ20
50.52ガロン20
60N-ZAP8520
310H3リールガン20
4040ノーチラス4720
2060ソイチューバー19
400ボトルガイザー19
3010ヒッセン19
4030クーゲルシュライバー19
80.96ガロン19
4010バレルスピナー19
250Rブラスターエリート19
2010スプラチャージャー18
6020スパイガジェット18
1030ヴァリアブルローラー18
2030リッター4K18
30プロモデラーMG18
3020スクリュースロッシャー17
90ジェットスイーパー17
70プライムシューター16
210ホットブラスター15
240ラピッドブラスター15
230クラッシュブラスター15
4020ハイドラント14
4000スプラスピナー14
1020ダイナモローラー14
200ノヴァブラスター13
1000カーボンローラー13
1110ホクサイ7
3040エクスプロッシャー7
220ロングブラスター6

これがイカ研が考えるTier表だ!!!!

イカ研が考えるサーモンランブキランキング

とりあえずリッターとスプチャとダイナモの位置が低すぎる!!!!

あとソイチューバー・スパイガジェット・ボトルガイザー・パブロなどがいくらなんでも高すぎる。
少なくともリッターやヴァリアブルより強いなんてことはないでしょう。

エクス・クラブラ・ハイドラントあたりが低いのはまあ分かるかな…

まあぶっちゃけるとA~Bくらいは誤差みたいなもんですが、明らかにCは差別化されています。

Bの最下層カーボンローラーでさえ出現回数13回あるのに、Cの最上位のエクスプロッシャーが7回しかない時点でお察し…

ステージ

IDStageCount
5000シェケナダム52
5004ポラリス51
5001ドンブラコ51
5003トキシラズ50
5002シャケト場50

こちらは全く偏りがなく、ステージごとにほぼ均等であることがわかります。

ランダム回

緑ランダムは全部で57回出現しますが、全緑ランダム回は10回存在します。

ちゃんと調べてないけど、多分どのステージも全緑ランダムが二回ずつあります。

20000クマサン印のブラスター8
20010クマサン印のシェルター6
20020クマサン印のチャージャー7
20030クマサン印のスロッシャー6

これ、ちょっと自信がないのであんまり真に受けないでください。

見納め回

全部調べたのですが、書くと長くなるので省略します。

ちなみにロングブラスターがぶっちぎりの早さでサーモンランのシフトから退場します(2020/5/21で最速)

次に退場するのがバケットスロッシャーで2020/10/31であることを考えると他のブキよりも五ヶ月も早いという…

2020年12月以降出現しないブキ

Expired
ロングブラスター2020-05-21
バケットスロッシャー2020-10-31
4Kスコープ2020-11-17
ダイナモローラー2020-11-18
カーボンローラー2020-11-20
エクスプロッシャー2020-11-20
ボールドマーカー2020-11-26
パラシェルター2020-11-26
スプラチャージャー2020-11-27

まとめ

とはいっても本当に2021年1月でサーモンランが終わるのかというのは若干ギモンが残ります。

というのも、2021年1月のシフトが2019年10月から数えて254回目のシフトだからです。

プログラムに興味がある人ならご存知だと思いますが、254=FF(255)-1という数字なので、単にプログラムの構造上またはキリがいい数字ということで254つ先のシフトまでアップロードした可能性もあるわけです。

まあ逆にいえばキリが良いからここで終わりにしようという可能性もあるんですが…

でもとりあえず2020年末までは少なくともサーモンランが遊べるということなので残り一年間、楽しもうではありませんか。

記事は以上。