改修後デボンはどうなったのか

Nintendo Switch

デボン+ガチホコバトル

バージョン5.0.0でいろいろな変更点がありましたが、最も大きいのはデボン海洋博物館の全ルールにおけるマップの形状の変更でしょう!

これでデボンのガチホコの定跡も変わることが十分考えられたのですが、実装直後はデータが少ないため検証できずにいました。

しかし、そろそろデータも十分集まってきたので分析することにしました。

分析してみた

自作の分析ツールが健在だったのでそれを利用しました。

4.9.15.0.0
ノックアウト率34.55%37.14%
平均ノックアウト時間2:312:19
勝利側平均カウント+1312
勝利側平均カウント2018
敗北側平均カウント4444

S+以上かつガチパワーが1900以上の試合のみを参考にしています。

なお、改修後もやっぱり人気がないのか、デボン海洋博物館は245試合しかデータがありませんでした…

最も少ないのがデボンの245件で、次に少ないのが550件のBバスパークでダブルスコアついてるんですよね…

データがまだ300件以下と、正確性に欠けるものではありますが概要はなんとなくつかめるのではないかと思います。

4.9.1までの防衛率グラフ
5.0.0の防衛率グラフ

基本的にカウントが進みやすく改修されたようで、特にゴール前で防衛率がガクッと落ちていることがわかります。

逆に、カウント20前後までは高い防衛率が維持できているので勝利がほぼ確実なくらいにカウントを稼いだらあとは適当に時間をつぶしても良いかもしれません。

ただ、ノックアウト率も上がっているので狙えそうなら積極的にタッチダウンを狙いましょう。

まとめ

みんな、デボンホコやろうぜ!!!!!

デボンのページも更新しているので見てみてね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました