スプラハックで関わってはいけない人の見分け方

関わってはいけない人の特徴とは

あくまでこれは “特徴” を述べただけで、ある個人を指しての記事ではありませんのでご注意ください。

Hack動画を中学生レベルのタイトルで掲載

紛れもなく地雷なので絶対に関わらないこと。

人のチートを使うだけなので実際は何も知りはしない。人のツールで暗号化を解除してるだけなのに何故かそれを自分の実績だと思っている。

で、解除したパラメータファイルの数値をイカれた値にして「俺最強wwww」ってやってる段階。

ここまで読めばわかるがろくな人間ではないし、仕組みを調べようという気もないので将来性もない。

何故かハッカー気取りでブイブイ言わせており、原理を知りもしないのに「公開しません」とかいっちょまえなことを言っててイラッとする。

あと、変な取り巻きがたくさんいることが多く、余計にキモい。コメント欄もお察し状態になっていること多数。

TwitterのIDにHackの文字

自分はHackができる人間なんだと誇示したがる段階。

意図は理解できるが、そんなIDに釣られるのは小学生かせいぜい中学生までなので残念。

コードも他人からもらったものが殆どで開発はおろか移植すらできない。

ボム連射と全塗りと無敵化

もういかにも中学生が好きそうな字面のオンパレード。

高校生にもなってこの程度で動画作っているようでは冗談抜きでお察し。

レベル的にはウェブサイトからコードを探してきて、それを適用させられる段階。

まだまだあまちゃんなのだが、これでもハックしたいと考えている人全体の集合から見れば “できる方” に入るのが恐ろしい。

当然、移植も開発もできないので「公開しません」の一点張り。

たまにLanPlayしたい人は連絡くださいとか書いてたりするが、実際には勝手にうちのサーバを使っている。

別に現状は勝手に使うのは良いのだが、HPのURL貼るくらいの宣伝くらいしてくれても良くないですかという話。

タダちゃうんやで!!

オンラインチート奴

これをプロフに書いちゃう人は頭のネジがどこかおかしい。

オンラインチートしてた知人は同じことやって逮捕されたニュースが発表されてから玄関のチャイムには居留守を決め込んだ(警察かもしれないから)し、身の回りのデバイスを全部処分したりで見てて面白かった。

そういうふうにビクビクしたくないならオンラインでチートは絶対にしてはいけない。まあ、自ら臭い飯を食いたいなら話は別だが…

捕まった場合は二年以下の懲役または三十万円以下の罰金で前科者になれます。

当然、カタギの仕事は前科者では就職できませんし、海外渡航すらビザ取得が面倒になります。

ちなみに時効は多分三年、頑張って逃げ切ろう!!

プロフに “Hack” 奴

IDまではいかないもののやはり自己顕示欲が強い、承認要求の塊。

言うなればコンプレックスの塊ともいうべきか、さぞかし現世では苦労されているんでしょうなあっていう感じ。

何故デキる人は隠すのか

ここまで読んで不思議に思った方もいるかも知れない。

「何故自分がハッカーだということを堂々としている人と関わってはいけないのか」、ということに。

これは非常に簡単で、まず大前提として世の中の99%の人間は馬鹿で阿呆で自分の脳みそで何も考えられない人間なんです。ここで「自分は違うな」って思えるなら多分大丈夫です。

で、その人達はどのくらい馬鹿かと言うと例えば「ATMのシステムに不具合が出て預金残高が0でもお金がおろせる状態になった」ってときに一目散にATMに駆け込んで長蛇の列をつくるような人たちです。

要するに、馬鹿なくせに馬鹿故に目の前の餌に飛びついちゃうんですよね。

で、Hackも同じことでチートで “楽に無敵になれる” “最強になれる” っていうキーワードには馬鹿ばっかり飛びついてくるんです。

教えて身になるなら教えようかという気にもなるんですが、教えたところでこういう人たちは上の例で挙げたような関わってはいけない人になっちゃうので身にならないんですよね。

なので、本当にデキる人は経験上そういうことを知っているのでデキることを隠したがります。まさに能ある鷹は爪を隠すというやつです。

つまり「俺がデキる人だとわかるやつだけ関わってこい」という状態なわけです。馬鹿な人はそういう “本当にデキる人” を見つけられません。

ちなみに馬鹿な人は、独自の検索技術で上に挙げた “関わってはいけない人” を見つけて取り巻きになります(関わってはいけない人は自称ハッカーを公言しているので簡単に見つけられます)

この悪循環が無限ループするので、関わってはいけない人の周りというのは “この世の終わり” が凝縮されたコミュニティというなるわけです。

また、本当にデキる人の多くは外国の方です。(日本人の)馬鹿な人は英語がわからないので関われません。

ちなみに海外の掲示板やサーバを見にいくと海外の馬鹿な人達のコミュニティが見れます、壮観です。

まとめ

ツイッターで “ハック” とか “改造” とかでエゴサして引っかかった人に関わらないほうが良いよ、これ本当。