[雑多] WAVE情報の算出方法は変わったか?

発端

いやいや、そんなことはないやろって思ったのだが一応検証。

ソースを読まなくても比較するだけでいいので簡単である。

比較してみた

全部載せると長いので抜粋。

4.9.1のアセンブラ

解説しておくと一行目でシード値を読み込んで、四行目で乱数を生成しています。

あとは乱数からイベントIDを計算する処理ですが、詳しい解説はコンテナ氏の記事がわかりやすい(はず)なのでどうぞ。

で、5.0.0と比較してみたのですが少なくともサブルーチン自体には何も変更がないようです。

なのでSeedHackは4.9.1と全く同じ値が使えるはずです。

おまけ

ただし、CoopSystems.bprmの方に各WAVEの重みが定義されているのでこちらに変更がある場合はWAVEの確率も変わってくるので、まだ断定はできないことに注意。