シェケナダムカタパッドマップ完成した

カタパッドマップについて

用語とかについては以下の記事で詳しく解説しているのでどうぞ。

カタパッドマップ

満潮時

金網奥の邪悪なカタパッドはそちら方向からの湧きがない限りは突然湧いたりしないことがわかる。

まあそれよりも二つのカタパッドを放置すると意味もなく邪悪なカタパッドがでてしまうので満潮時は絶対に二体のカタパッドが出現しないようにしよう。

通常時

こちらも嬉しいことに、金網側の納品に時間がかかるカタパッドは放置しても最後まで出現しない。

むしろ青族のカタパッドを片翼放置することで緑族のカタパッドがでてくれると嬉しいまでもある。

ただし、青族カタパッドを片翼放置するとカタパッドの「片翼のときは自身に近いプレイヤーにターゲットを向ける」という性質からコンテナ付近にミサイルが落ちやすいので注意が必要。

干潮時

どこも対して危なくないが、赤族を放置すると最も遠い緑族が出現するので、左の方向のカタパッドが残っている際は右側にカタパッドがでていないかはしっかりと確認しよう。

干潮は比較的視界がいいので、カタパッド見逃しもそこまで注意しなくて良い。

まとめ

これで四ステージ目で、残すところもドンブラコのみとなりました。

この調子で調べようと思うので多分二時間後くらいにまた記事アップします。