lineageosのlogo

Nintendo SwitchでAndroidを動かそう

SwitchRoot LineageOS

SwitchRoot LineageOSはSwitchでAndroidを使えるようになるカスタムROMです。

そのROMが2019.07.28で公開されていたので試しにいれてみました
(今更ブログにしてるのかよって思う人がいると思いますが、中の人がブログサボってたせいで遅れました!)

導入方法

OSのイメージファイルの取得

このサイトに16gb,32gb,64gb,128gbとあるので自分のSDカードの容量を確認し、それを BalenaEtcherというソフトでSDカードに焼きます。

Select Imageにてダウンロードしたimg.gzを選択し、Select Targetにて、MicroSDカードを選択してください。あとはFlashを押して待つだけです。

オプションでOpenGAppsや上の128gbの下の方に Shield-ifierというNvidia Appが入れれるのもあります。

Playストア

デフォルトではPlayストアが使えず、アプリのインストールができないので導入しましょう。

GAppsはARM64の8.1.0でPicoらへんが丁度いいでしょう。

Fullでもいいですが容量取りたくないという場合はPicoが丁度いいです。

FullはGoogleのアプリが全部入っています(例えばGoogle Play MusicやGoogle+とかGoogleフォトとか…)

それに対してPicoは最低限なものしか入りません(Google Play StoreとGoogle Play 開発者サービスが主な物)

Switchでの操作

SDCardの中にGAppsやShield-ifierのファイル、そしてHekateのBinファイルを入れたらSwitchに入れてください。

SwitchをRCMにしてHekateを起動しましょう。

More Configsの中にSwitchroot Androidというのがあるのでそれ押します。

押した瞬間音量+ボタンを押しっぱなしにして、TWRPを起動します。

TWRPが起動したらMountを押してSystemとVenderにチェックを入れるんやよ。

Installを選択して、GApps(や、オプションのShield-ifier)をInstallします。ファイルを押したらスライドするところがあると思うので、インストールを開始します。

インストールが終わったらスイッチの電源を一度切って先ほどと同じ方法で再起動します。

起動は遅いですが、起動したらまず、Systemが応答していませんなど言われるので “待機” を押してください。

もしかしたら言語設定が英語になっているかもしれないのでその時は “Wait” を押しましょう。

何かしらの不具合が起きた場合は、このSDカードフォーマッターでSDカードをフォーマットしてまたイメージの焼き直しをしてください。

利用する場合の注意

まだ最初の段階なのでバグが多いです、知られてるバグは

  • バッテリーの持ちが悪い
  • 回転センサーが使えない
  • ドックに刺した際の画面暗転ができない
  • 充電が検知されない(内部的には充電されている)
  • Joycon使う際にアプリによって正しく処理されない
  • 画面に指を近づけると反応する可能性がある
  • ブート後にSystemが応答しなくなる(待機[wait]を押せば大丈夫)
  • スクリーンショットが機能しません
  • WiFiが動作停止する場合があります(再起動が必要)
  • ドックなどでTVに接続した際にノイズが入る場合、数回ドックとの再接続をする必要がある
  • ゲームパッドを使用した際にキーボードが使えない(誤訳してるかもしれない)
  • MacOSではSDカードのFAT32パーティションにアクセスが出来ない(WindowsとLinuxではアクセスできるよ) これに関してもしMacOSでFAT32にアクセスする方法あったら教えてほしいとのこと

と、紹介されているバグです、もし新しいバグが見つかったらXDAにて報告するか、Discordにて教えてあげてください。

あとGoogle Play開発者サービスがすごい終了するというのも起きるのですが、なんか適当にごちゃごちゃやってたら収まったので直し方はわかりません、ごめんなさい。

利用してみた感想

ここ2ヶ月ぐらい使ってみた感想なのですがネットワーク接続が不安定なのと、動作がたまにもさつくことを除いてですが普通にAndroidとして使えます。

けものフレンズ3を1週間ぐらいやってますが、Switchのスペックなのでゲーム面に関してはあまりカクつくことないです。(なぜカクつくのかは不安定なところがあるのでそこは妥協)

スクリーンショットがアプリを使わないと撮れないので次のSwitchRootのアップデートに期待。

やる気あったらですが見やすいように画像も載せておこうと思います。