AppleTVは便利だった

AppleTV

購入したのは第四世代なんですけど、現状これでも十分通用します。

FireTVだとYoutubeが見れなかったりして残念なんですが、AppleTVはHulu, Netflix, PrimeVideo, Youtube, Openrec, AbemaTVなど基本的なところはすべて抑えてくれています。

見れないものがなくて困ることは殆どないです。

そして更に便利なのが一番下のAirVideoHDです。

なんと自分が立てているサーバにアクセスして、保存してある動画が見れてしまうという神アプリ。

録画したアニメもバッチリ

録画してエンコードしておいたアニメをHDDに保存しておけばこのように全て見ることができます。

サーバがエンコードを行うので、AppleTV自体では万が一再生できないようなファイルでも大丈夫です。

しかもオプション機能がいっぱいあるのもいいですね。

HEVCが再生できるのも個人的にはおすすめポイントです。

HEVCは一度サーバで変換を行っているので、非力なサーバだと再生できないかもしれません。

5.1ch機能も字幕も音声切り替えもあって、これもう言うことないですね。

他にめぼしい商品

進められて買ったんですが、これはマジでおすすめです。

六時間氷が溶けないはいささか言いすぎにしても一時間くらいであれば平気で保ちます。

ペアのものもあるのでこちらもどうぞ!

ボタンはしょっぱい感じがしますが、 バスパワーでHDMI切り替えができるのがいい感じです。

入出力が背面なのでじゃまにならず見栄えが良いです。

ボタンはちょっとちゃっちい感じの音がしますが、それはご愛嬌。

個人的にはリモコンの赤外線受光部が本体についていればいいのになあと思いました。

あと、HDCPの解除はできないのでご了承ください。

HDCPの解除にはこれが使えます。

個人的にはUSB3.0で給電かバスパワーで動作できたら最高なんですけどね。

5.1chでサラウンド出力できる便利なやつ。

BDは5.1chのものも多いのですが、PCで再生したものをHW700DSで視聴するために使っています。

未購入

静電容量スイッチを採用した最も高級なキーボードの一つ。

同じタイプのものでRealforceが知られていますが、こっちはコンパクトで余計なキーがないので個人的に好きなんですよね。

今使っている赤軸のキーボードも使い勝手がいいので今すぐに買い替えというわけではないですが、いつかは手に入れたい商品の一つです。