[Hack] スマブラSPのセーブ改造

スマブラSP

[amazonjs asin=”B07FDW61HX” locale=”JP” title=”大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – Switch”]

スマブラの最新作で総キャラクター数が70を超える超大作です。

正直、そんなにキャラクター要らなかったけどイカちゃんが実装されたということで友達から借りてきました。

使い方

セーブデータのバックアップからファイター全開放まで簡単に説明します。

Checkpoint

この記事内でCheckpointを使ってセーブデータをバックアップする方法を載せているのでそれを読んでまずはPCにセーブデータをコピーしましょう。

Ultimate-Smasher

CapitanRetraso/Ultimate-Smasher
A Super Smash Bros. Ultimate save editor written in Python - CapitanRetraso/Ultimate-Smasher

GitHubでUltimate-Smasherがリリースされているのでダウンロードしましょう。

ツールを起動したらコピーしたセーブデータを開きます。

いじって楽しいのはアイテム系ですかね。

キャラクターも全開放できてしまいます。

実機で確認

あとはセーブデータを書き戻してゲームを起動するだけです。

言語を英語に変更できました。

キャラクター全開放

キャラクターの全開放もバッチリできています。

当然ですがDLC配布のファイターは開放されません、これは当たり前。

アイテムの所持数MAX

灯火の星全然やってないので(というか時間がない)、それぞれのアイテムが何に使われるのかさっぱりわかりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました