[TIPS] ニンテンドースイッチでBANされる行為とされない行為

Hack

前提条件

海外Wikiでも何をどうすればBANされるかはまだはっきりとはわかっていないようですが、少なくともぼくは未だにBANされていないので現在のところは安全とわかっている行為についてメモしていきます。

BANされるとどうなるか、BAN解除ができるのかについては以下の記事で解説しています。

オンラインアカウントを使わない

オフラインでの検証しか目的としていないので、ぼくの所持しているニンテンドースイッチはNintendo Switch Online(以下、NSO)に加入しているアカウントでログインしていません。

オフラインアカウント

こうしておけば間違えてeShopにアクセスする心配もないので、そもそもオンラインアカウントで紐付けないのは結構大事な気がします。

一部のゲームを除き、ほとんどのゲームはNSOに加入していなければオンライン対戦できない(オンラインサーバに繋げない)ので、誤ってオンライン対戦のロビーに接続してしまう危険性もなくなります。

BAN確認方法

本体BANされるとシステムアップデートおよびゲームアップデートが行えなくなるので、OFWで起動してそれらがおこなえるかどうかチェックしました。

これで検証できるのはFWアップデートもBANされるという本体BAN(俗に言うSuperBAN)だけのようです。

ゲームだけのBANはこれでは確かめることができませんが、その場合はゲームアップデートをチェックすることで調べることができます。

ホーム画面

CFWの状態でインターネット接続するとBANされるという噂がありますが、それは正しくはないようです。

少なくともホーム画面で普通の動作をしている限りは安全なようです。

ゲームのアップデート

CFWの状態でも、カートリッジに挿してあるゲームのアップデートは大丈夫なようです。

過去にカートリッジとして挿してプレイしたゲームのアップデートも問題なく行えました。

NSPでインストールしたゲームについても多分大丈夫だと思います。

有効な証明書がないゲームのアップデートは危ないかもしれない。

もちろんOFWないしはStockからアップデートを行うほうが安全なので、CFWでアップデートは絶対に行わないようにしましょう。

ただし、NSPについては自分でダンプしたものであっても証明書があるかないかなどの問題があり、一概に安全とは言えないかもしれません。

システムアップデート

CFW状態でもBANされていないと、インターネットに繋がっている限り自動的に最新のシステムアップデートがダウンロードされてしまいます。

それ以前に現在使っているFWが最新のものであるかどうかをインターネット経由でチェックしているはずですが、それも含めてそれらの通信ではBANはされないようです。

接続テスト

ニンテンドースイッチの本体からインターネット接続テストを行ってもBANされません。

コンテンツ情報のダウンロード

インターネットに接続した状態でゲームを起動すると、アカウントがNSOに紐付けられていないものだとしても、

  • bcat-list-lp1.cdn.nintendo.net
  • bcat-topics-lp1.cdn.nintendo.net

の2つのURLにアクセスします。

最新のニュースとゲームのコンテンツに関する情報を取得しているようですが、これらのURLはCFWでアクセスしても問題ないようです。

アカウントの引っ越し

自分が経験したわけではないのですが、CFW状態でアカウントの引っ越しを行うとBANされるようです。

Nintendo eShopへのアクセス

NSOアカウントで接続しなければいけないので、情報送信時にBANされる可能性が高いと思われます。

eShopの起動
Nintendo Accountとの連携を求められる

紐付けしていなければそもそも起動できないので問題ないようです。

ゲーム

スプラトゥーンくらいしかやっていないので、それについて解説します。

イカッチャの利用

イカッチャは例えLan-Play状態であったとしても通信終了時に任天堂に情報が送られているとの噂がありますが、NSOに連携していなければそもそもインターネットに繋がらないので安全です。

ロビーに入る

ロビーに入ってもオンライン状態になる前にアカウント紐付けチェックが行われるので、任天堂に情報が送られることはありません。

イカッチャに入ろうとして操作ミスから誤って何度かロビーに入ってしまいましたが、現在のところ特に問題はありません。

オンラインプレイをする

CFWでオンラインプレイするのは御法度なのですが、LFSもExeFSも改変していないのであればBANされない可能性が高いと思います。

LFSやExeFSについては以下の記事で詳しく解説しています。

オンラインでチートを有効化する

ここ二ヶ月間はオンラインでチートしても任天堂のアンチチートシステムが無効化されていたのでBANされなかったらしいです。

ですが、それ以前の問題としてオンラインでチートを使う行為はこれはどう贔屓目に見ても犯罪ですので絶対にやめましょう。

まとめ

というわけで、現状BANされていないぼくのNintendo Switchで今までやってきたことをメモしてみました。

ただし、ここに書いているからと言って絶対安全とは限りません。

個人的には “NSOのアカウントを認証する段階” でチェックがかかっているような気がするので、オフラインアカウントでもできることは何をやってもBANされない気がしますね。

というか、アカウントを紐つけていないと「そもそもBANされたというメールがとどかない」ので、BANされたかどうかのの確認もめんどくさかったりするのですが。

可能性として、 “上記の行為のなかで既にBANに該当するものがあるが、NSOアカウントと紐付けられていないのでBANされていない” というのが考えられます。

これは、 “「BANしました」という任天堂の通知なしにBANされることはない” と言い換えることもできます。

仮にそうだとした場合、既にコンソールIDがBANのフラグを受けていたとしてもNSOと紐づけてない限りそれを確認する方法はなく、NSOアカウントを紐つけると(仮にそこから何もしなかったとしても)直ちに本体BANを受けるという可能性があります。

これに関しては実際にアカウントを紐つけてBANされる以外に検証のしようがないので確かめられないですね。

いずれにせよ、NSOと紐付けしていなければ見た目上はかなり安全にCFWがつ使用できるようです。

コメント

  1. 匿名 より:

    cfwでeショップ行っても大丈夫ですかね?

    • me より:

      記事をちゃんと読んでからコメントしていただけますか?

    • 匿名 より:

      ちゃんと読んでなくてすいません
      あともう一つだけ質問があるのですがcfw起動状態でスマホなどでゲームを購入してダウンロードするのも危ないですか?

    • me より:

      スマホ経由でスイッチのゲームを購入したことがないのでわからないですが、以下の行為はどうも安全なようです。

      ・システムファームウェアのダウンロード
      ・ゲームアップデータのダウンロード

      ただ、ゲーム自体のダウンロードとなるとNSOアカウントとの連携が必須なのでBANされる可能性は十分あると思います。断言はできませんが、やめておいた方がいいでしょう。

    • 匿名 より:

      わかりました
      ありがとうございます

    • ありがとうございます より:

      gold leafでプロフィールのアイコン画像を変えるのは大丈夫だと思いますか?
      通報されない限り大丈夫だとおもうのですが。

    • えむいー より:

      仮にアイコン画像の変更自体が任天堂のチェックに引っかからなかったとしても他のユーザに通報されるとBANされますよね?

      何故そんなわざわざBANのリスクを背負おうとするのかわかりません。
      まして、CFW状態でオンラインに繋ぐなど言語道断です。逮捕されたいなら話は別ですが。

  2. 匿名 より:

    cfw状態でセーブデータの引っ越しをした場合、どうなりますか?

    • えむいー より:

      記事をちゃんと読まれましたか?
      気になるのであれば実際に試されてはどうでしょうか。

    • 匿名 より:

      すみません、言葉足らずでした。
      ユーザーの引っ越しではなくセーブデータのみの引っ越しです。ホーム画面で適当なゲームを選んだ状態で+ボタンを押し「データ管理」→「セーブデータの引っ越し」をした場合の質問でした。

    • えむいー より:

      手元にスイッチが二台ないので完全には確かめれらないのですが、ローカル通信でデータを送るだけのようなのでニンテンドーサーバへの通信が要らない可能性があります。
      その場合はCFWでもBANされませんが、おすすめしないのでStockからセーブデータの引っ越しをお試しください。

  3. ノル より:

    失礼します、現在CFWを導入してSwitchを使っているのですが、OFWモードならNSOと契約しても大丈夫でしょうか?
    もし無理ならCFWをアンインストールして繋ごうと思っているのですがその場合本体のゲームデータなども消えてしまいますか?

  4. えぬ より:

    失礼します、現在CFWを導入してSwitchを使っているのですが、OFWモードならNSOと契約しても大丈夫でしょうか?
    もし無理ならCFWをアンインストールして繋ごうと思っているのですがその場合本体のゲームデータなども消えてしまいますか?

    • えむいー より:

      スイッチのCFWはNANDに書き込むものではないので、そもそもインストールやアンインストールという概念がありません(SDカードから起動するようなイメージとお捉えください)
      なのでSDカードを抜いた状態であれば必ずOFWで起動します。

      NSOとの契約というのがよくわかりませんが、NSOのメンバーシップとスイッチのアカウントの連携のことを仰っているのでしょうか?そうであれば、CFW状態でアカウント連携をするのはeShop接続が必要なためBANされる危険性があります。
      SysNANDでCFWを使われているのであれば、一度OFWで起動してアカウント連携してからCFWを起動すれば、CFW状態でも連携されたアカウントが使えますがただただ危険なだけなのと法律に抵触する恐れがあるのでオススメしません。

      覚えておいていただきたいのは、オンライン環境で遊びたいなら必ずOFWかStockで起動しなければいけないということです。

  5. 匿名 より:

    失礼します。Stockからセーブデータの引越しというのはどういう意味でしょうか?

    • えむいー より:

      未対策版のスイッチは以下の三つのモードで起動できます。

      ・CFW(LFSが有効でチートやHBが使える)
      ・OFW(通常の公式FW)
      ・Stock(ブート時にヒューズチェックをバイパスする以外はOFWと同じ)

      つまり、CFWではない状態で起動してからセーブデータの引越しをしてくださいということです。

  6. 匿名 より:

    ありがとうございます!
    Stock状態というのはどういう起動の仕方をすればいいでしょうか?

    • えむいー より:

      手元にCFWで起動できるスイッチがないので確かめられないのですが、HekateからOFWないしはStockを選択して起動すれば良いかと思われます。

  7. えぬ より:

    質問にご返答頂きありがとうございます。NSOのことについてはあれですね。CFWを起動したことのあるユーザーでOFW状態でゲームをオンラインに繋げて遊べるかな?と思って聞きました!(スマブラなど)

    • えむいー より:

      BANされていないければ接続できますが、CFWで改造したセーブデータなどを利用していた場合はBANの可能性があるので別アカウントを使うのがベターだと思います。

  8. えぬ より:

    チートなどは使ってないです!
    checkpointっていうバックアップとリストアのソフトを使ったぐらいです!
    無知な自分に教えて頂きありがとうごさいます。

    • えむいー より:

      セーブデータの改造などをしていないのであれば、CFW環境を崩せばBANの心配なく接続できると思いますよ。

  9. 匿名 より:

    コメント失礼します。
    記事にほぼ同じ事が書かれているので確認という形での質問になってしまうのですが、NSOに加入してないアカウント(サブアカウント)でチート行為を行えば、メインアカウント(NSO加入済み)にまで影響を与えないという認識であっていますでしょうか?

    • えむいー より:

      はい、そういうことです。
      ただ気をつけていただきたいのは、NSO加入アカウント(オンラインアカウント)とNSO未加入アカウント(オフラインアカウント)を共存させると、そのつもりがなくても誤ってCFW状態でオンラインアカウントでプレイしてしまう可能性があります。
      なので、個人的にはEMUNANDを使って完全に環境を分けてしまうことを推奨しています。

      この手の質問がかなり多いのと、自分の中でBAN対策が掴めてきた感があるので週末にでもまとめ記事を出そうと思います。

  10. 匿名 より:

    コメント失礼します。
    CFWを導入しEMUNANDで動かしているます。
    知り合いとバージョンを揃えたいのでソフトのアップデートをしたいのですが、オンラインにするのが怖いので、知り合いの本体からのローカル通信で更新を考えています。
    その場合、知り合いの本体側には何も影響はないのでしょうか?
    知り合いの本体は全くの無改造機です。
    CFW導入の本体と通信をした関係で、知り合いの本体にBANを食らわせたりはないでしょうか?

    • えむいー より:

      半年ほど前までは仰られる方法で適切にアップデートでき、もう一方のスイッチもBANされるようなことはありませんでした。
      が、どうも最近その手法(EMUNANDとOSのバージョンの問題?)では上手くアップデートできないケース(BANとは無県警に)があるようです。残念ながら既に手元に二台目のスイッチがなく確認できないのですが、控えたほうがいいかもしれません。

      個人的な見解としてはゲームのアップデートはCFWで行ってもBANの対象外だとおもうのですが、NSOと連携していなくてもBANされたという報告もあり情報が錯綜している状態です。

      HACGUIであればゲームのアップデータさえSDカードに入っていれば抜き出せるので、手間はかかりますがOFW(Stock)でアップデートした上でダンプするのが確実ではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました